ブログ 佐久鈴

「グループ療法」

更新日:

大阪・心斎橋の占い館【占龍館】

占い師、佐久鈴です。

前回の記事はこちらです

「ジオード」

みなさん、こんにちは!
占龍館の占い師・佐久鈴です。

今回は「グループ療法」です。

佐久鈴は、大阪駅前第3ビルにある

日本オルゴール療法研究所大阪本部に行って
グループ療法を受けてきました。

今回は弟を連れて行きました。
弟は拡張型心筋症と脳梗塞を患っており、

左目は見えにくく右半身はしびれてる状態です
というわけで、弟にもオルゴール療法を

受けてもらいたいので連れて行きました。

グループ療法は、まず75分はベッドに横になって
オルゴールを聞いたり、オルゴールを体にあてたりします。

その後一人ずつ感想を言って15分間オルガンの

演奏を聞いてこの日のグループ療法は終了です。

弟が眼科に眼の視神経がやられている。
と言われたんですがオルゴール療法を受けて

見えにくくなっている左目から涙が出てました。
オルゴール療法の効果がいきなり出たんです。おねがい

また、オルゴール療法参加しようと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
佐久鈴

sakurin

幼少期から、デジャヴ体験を多くするが、当時は自分の能力に気付かず、占いにも興味がないまま過ごす。 大人になり、辛い時に占いに助けられたことをきっかけに、自身も占い師に転身。 幅広い年齢層のお客さまに支持されている。

-ブログ, 佐久鈴

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.