ブログ 黄麗

「サラ・ブライトマンにびっくり!」

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

『黄麗・真理への道』
49回目は「サラ・ブライトマンにびっくり!」のお話です。

前回の記事はこちら・・・その48・瞑想の3つの困難「自我」

 

黄麗坊主頭にする前は、

腰までロングヘアの時があった。

丸坊主にして2年間過ごした後、

髪を伸ばしだして、今はセミロングになっている。

腰まで伸ばしたのは、

サラ・ブライトマンに憧れて。

黄麗はめったにテレビを見ない。

たまたま、テレビを付けていた時だった、

歌声が流れ出した。

「えっ? 何? 誰?

 誰が歌っているの?!」

耳から勝手に入ってきた歌声に驚いて、テレビの方を見た。

「アベマリア」という曲がバックミュージックで流れていた。

テレビの映像は他の情景で、誰が歌っているのか分からない。

最後の方にテロップで

「アベマリア」サラ・ブライトマンという文字が出た。

「サラ・ブライトマン?」初めて聞く名前だった。

人を振り向かせて、

釘付けにするほどの歌唱力に驚いた。

もう、感動だった!

ネットで調べて、

アルバムをダウンロードして、何度も聴き入った。

今まで、好きな歌手は何人もいたけれど、

ここまで、私に行動を起こさせた歌手はいなかった。

彼女の長い髪もとても素敵だった。

黄麗よりも6歳年上ってことにも、びっくり!

「アベマリア」

「オペラ座の怪人」

「タイムトゥセイグッバイ」が、黄麗のお気に入り。

2014年12月に大阪城ホールで

生の歌声を聴けたときの感動は、今でも忘れられない。

不意に流れてきた歌声が、

人の人生に影響を及ぼすなんて、面白い!

「好きな歌手はいますか?」と聞かれたら

黄麗は迷わず「サラ・ブライトマン」と答えます。

彼女の声は、天界まで届くから。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2018 All Rights Reserved.