ブログ 黄麗

その11・私の不倫はOK!でも相手はダメ?!

投稿日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

先日から新しいテーマでお話しています。

前回はこちら!

その10・何番めの女?

今日のお題は・・・
『その11・私の不倫はOK!でも相手はダメ?!』
です。

黄麗が伝授した法則占術の中に
「八柱神(はっちゅうしん)」
という開運法則があります。

「八柱神(はっちゅうしん)」とは・・・
自分を中心に置き、8人の神様の柱を立てる!
そんなイメージです。

「八柱神(はっちゅうしん)」を
どのように使っていけばいいのかということを、
例話を通して、徐々にお話させて頂きます。

自分が不倫をしていても・・・
夫がいたり、彼氏が別にいたりする女性もいます。

その女性が、
「夫や彼氏が浮気をしていないか?」
ということで、占いに来られます。笑

「自分のことは棚に上げて」なのですが、
「相手に別の女性がいる」ことが、
許せない方が多いです。

夫に不満があって、
不倫しているのに、
「私」を満足させていないのに
他の女に行くのが許せないのです。

身勝手な言い分ですが、
このような方は相手と離婚したり、
別れたりする気がないのです。

離婚したい女性は、
これ幸いです。

証拠をつかんで、
慰謝料をきっちり頂いて、
別れることができるのですから!

まぁ、自分の不貞が
バレなければの話ですが・・・。

身勝手な女性たちの
心理は複雑です。

本当は、夫に、彼に、
もっと愛されたいのです。

心身のバランスがとれなくて、
不倫に走っているだけなのです。

自分にあえて罪悪感を与えて、
家庭や関係性を壊さないように、
日々を我慢できる材料として
「不倫」に走っているのです。

愚かなことと分かっていても、
自分ではどうしようもないのです。

不倫相手の男性は、
自分を「女」として扱ってくれます。

それで、つかの間の満足感を
得ているだけです。

「私の不倫はOKで、相手はダメ!」

相手のことを愛しているから出る言葉です。

昭和の時代まで、
それは男性のセリフでした。

男女逆転現象が、
不倫の世界でも起こっています。

もし、バレないうちに
不倫から卒業したいのなら・・・

「八柱神」を学ばれると
心身のバランスがとれて、
コントロールが効くようになります。

 

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.