ブログ 黄麗

その13・いつまでも女でいるために

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

先日から新しいテーマでお話しています。

前回はこちら!

その12・不倫の刺激を求める○のせい?

今日のお題は・・・
『その13・いつまでも女でいるために』
です。

黄麗が伝授した法則占術の中に
「八柱神(はっちゅうしん)」
という開運法則があります。

「八柱神(はっちゅうしん)」とは・・・
自分を中心に置き、8人の神様の柱を立てる!
そんなイメージです。

「八柱神(はっちゅうしん)」を
どのように使っていけばいいのかということを、
例話を通して、徐々にお話させて頂きます。

女性が社会でバリバリと
たくましく仕事をする姿が、
当たり前になりました。

女性らしさが生かせる職業だと
問題はないのですが、
ありのままの自分を否定して、
男性のようにやらなければいけない
お仕事も多いです。

体力がいるような現場でも、
働く女性の姿をよく見かけるように
なりました。

しかし、男性と女性の身体は違います。

「不自然だなぁ〜」と思います。

占いでは、陰陽がハッキリ分かれていて、
男は陽、女は陰と真反対の性質です。

真反対のものが力を合わせて、
新しいものを生み出すのですが、
陰陽の働きを同じに扱ってしまうと、
自然の法則から外れてしまいます。

陰というのは、
決して陽に劣っているのではありません。

性質の違う同等の力です。

陰というのは、
陽を引き付ける力を持っています。

今回は不倫がテーマですので、
それに話を当てはめると、
不倫される奥様も、
不倫する女性も、
男性問題に限っては、
特に「陰の力」を持続させることが重要です。

つまり、いつまでも「女」でいることです。

年齢を重ねれば、重ねるほど、
自身を愛して、内外を磨くことです。

色々な美容や健康法、
ファッションがありますが、
内からの美しさを育てるには、
「八柱神」のパワーを借りることが賢明です。

八つの柱から神気のパワーが
真ん中にいるあなたに注がれます。

それは高貴な光の波動のシャワーです。

いつまでも女であり続けるために、
気品あふれた年齢の取り方ができるか、
できないかです。

「八柱神」を味方につけて、
光り輝くオーラを身にまとって下さい。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.