その3・信貴山でびっくり ご祈祷編

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

 

『黄麗・真理への道』

前回の記事はこちらです。

その2・信貴山で内観

 

 

 

信貴山には「朝護孫子寺」という毘沙門天王をお祀りしている本堂があります。

 

この「朝護孫子寺」は、信貴山にある3つのお寺の共有の本堂です。

 

黄麗はその中の一つの「玉藏院」の宿坊で内観セミナーをさせて頂いています。

 

 

初めて、この信貴山に来た時、びっくりしたことがありました。

 

それは、ご祈祷を頼んだ時です。

 

早朝6時頃、本堂で館主様が毘沙門天王にご祈祷を始められました。

 

とても、美しい声でのご祈祷は、ウットリとするほどでした。

 

黄麗は本当に、その声に魅了されて、ウットリとしていたのです。

 

 

すると、

「おりゃー!」「こりゃー!」

 

後ろに控えていたお坊様たちが、一斉に大きな声で怒鳴り出したのです。

 

 

もう、びっくりでした!

 

 

大般若心経という経本をパラパラと広げながら、

「おりゃー!」「こりゃー!」のその光景に、

目が丸くなりました。

 

 

生まれて初めて、本当に効く!と思ってしまうご祈祷に

黄麗は初めて出会ったのでした。

 

 

これは、天にも届いて、神様も願いを叶えたくなってしまう!

 

自然にそう思えました。

 

真剣に祈ってくださっているのが、本当に分かるのです。

 

感動してしまいました。

 

それから、私は信貴山のこのお寺の大ファンになってしまったのです。

 

 

 

 

続きはこちら!→その4・信貴山でびっくり デッカイ編

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2022 All Rights Reserved.