ブログ 黄麗

その13:北は何を意味する方位?

投稿日:

人気ブログランキング

「恋愛相談」参戦中!!

恋愛相談ランキング

こちらをクリック

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

前回の記事はこちら!

その12:南は身体の頭を表す

 

先日から「家相」についてお話しています。

では、今日はその13回目・・・
『その13:北は何を意味する方位?』
です。

北は、

・悩み
・秘密
・色情
・性交
・苦労

を表します。

大自然では「水」です。

冷えるとか、

交わるとかという
意味が強くあります。

部下運の場所ですので、
経営者やリーダーの方にとっては、
重要な方位となります。

北の家相が良いと、
トップを支えてくれるような良い部下に恵まれます。

これは、ご自宅というよりは、
事業所などで取り入れたい北の吉相です。

ここに重大な欠けがあると、
社内でのトラブルが頻発するようなことになります。

・社内不倫
・社員の病気
・横領

など・・・。

そのような事業所を選ばないように、
お気を付けください。

北は日光が一番届かない場所ですが、
気が休まる方位です。

真北の線上を外して、
収納庫などの設置にはとても良い方位です。

真北に玄関がある家は、
泥棒に入られやすいと言われていますので、
注意が必要です。

家相ではまず、家の中心を求めます。

そしてその中心を基点として方位を見ていきますが、
その基準となるが北です。

方位磁石が指す「北」は
「北極」の方向ではありません。

方位磁石が示す北を「磁北」、
北極の方向を「真北」と言い、
両者には約7~8度ほど西側に、ズレがあります。

磁石は正確に北を指しているわけではないのです。

八柱神でご神仏の柱を建てる時は
毘沙門天(多聞天)、千手観音、玄武の場所となります。

多聞天 (単体で祀られる時は毘沙門天)
起源はインドの財宝神・ヴァイシュラバナです。

そこから財宝や福徳を獲得できるという
ご利益が生まれました。

天部に分類される仏はご
利益(現生利益)を授ける働きをします。

▼千手観音
あらゆる手(=方法)で人々を救おうとする、
観音様の強烈な慈悲を表しています。

▼四神獣「玄武」
玄武の「玄」は黒を意味し、
守りに長けていることから「武」と記されます。

健康・長寿のエネルギーを高め、
魔を退けると言われています。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.