ブログ 黄麗

その2・色々な不倫のパターン

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

前回から新しいテーマでお話しています。

前回はこちら!

『その1・幸せな不倫と不幸な不倫』

今日のお題は・・・
『その2・色々な不倫のパターン』
です。

黄麗が伝授した法則占術の中に
「八柱神(はっちゅうしん)」
という開運法則があります。

「八柱神(はっちゅうしん)」とは・・・
自分を中心に置き、8人の神様の柱を立てる!
そんなイメージです。

「八柱神(はっちゅうしん)」を
どのように使っていけばいいのかということを、
例話を通して、徐々にお話させて頂きます。

 

 

「結婚したら、恋をしてはいけないのですか?」

 

「夫は私を女として見てくれない!」

 

「お互いに家庭があって、

お互いの家庭を壊そうとは思っていない。」

 

「私は、夫と別れる決心が出来ているが、

向こうは奥さんがなかなか離婚にOKしない。」

 

「好きになった人が、たまたま既婚者だっただけ。」

 

「子供が大きくなったら、

奥さんと別れると言ってくれている。」

 

「嫁より、私の方を愛してくれている!」

 

「夫と別れて、独身の彼と一緒になりたい!」

 

 

など・・・

色々な不倫のパターンがあります。

 

 

不倫はイケナイこと。

 

 

社会通念上ではそうなのですが、

「本当の恋」というものは

突然起こってしまうものです。

 

 

既婚者の方が走る不倫は、むしろ、

結婚の方が単に流されてしまった結果だったり、

打算だったりかもしれません。

 

 

また、不倫相手とは

不倫関係だから続いていて、

もし結婚して家庭生活に入ると

上手く行かないカップルもあります。

 

 

どんな形でも、起こってしまう恋愛を

自分でコントロールできる強さが

必要なのではないでしょうか?

 

 

善悪の問題ではありません。

 

 

大切なのは、「心のコントロール」で、

自身を幸せから外さないような

生き方だと思います。

 

 

不倫によって身を滅ぼしてしまうような

結果にならなければ良いと思います。

 

 

実は、私のいとこが、

妻子ある男性と恋に落ちました。

 

 

そして、結婚の約束まで

していたのですが・・・

 

 

詳しいことは分かりませんが、

ある日訃報の電話がかかってきました。

 

 

心中をしてしまったのです。

 

 

 

 

その時、私は中学生でした。

 

 

その一年前に、

私はタロットでいとこを占っていました。

 

 

結果は・・・

「成就が難しい恋」と出ていました。

 

 

その時、いとこは相手の男性に

妻子がいることを知りませんでした。

 

 

その男性と一緒に

この世を去ってしまいました。

 

 

いとこは、

本気の恋をしていました。

 

 

価値観が命を上回ってしまったのです。

 

 

私は大好きないとこのお姉さんを

失ったショックと、

その時の残された家族親族の悲しみを

体験してしまいました。

 

 

今は時代が変わりました。

 

 

どっちかというと・・・

「別れたら、次の人!」

です。

 

 

しかし、苦しい思いをするのには、

変わりはありません。

 

 

そんなあなたの心をコントロールする術を

「八柱神(はっちゅうしん)」

が助けてくれます。

 

 

秘密の恋は、

秘密のままに・・・。

 

 

自分に正直に生きるのなら、

それで良いと思います。

 

 

「八柱神(はっちゅうしん)」のお話は

また別の機会に・・・。

 

 

今日はここまで。

また明日お会いしましょう。

今日はここまで。
つづきはまた明日・・・

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

 

つづく・・・

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.