その6・信貴山でびっくり 精進料理編

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。
『黄麗・真理への道』
6回目は「信貴山でびっくり 精進料理編」のお話です。

 

前回の記事はこちらです。

その5・信貴山でびっくり 真っ暗編

 

 

信貴山の玉藏院には、宿坊があります。

それも、広い!

大広間もあって、250人も宿泊可能なのです。

黄麗も内観セミナーでは、大広間を研修室として使わせて頂いて、

受講生の方には、一人一部屋にお泊り頂ける環境です。

そして、有難いことに掃除が行き届いていて、とても清潔に保たれています。

トイレは、ウォシュレット完備ですキラキラ

館内が迷子になりそうなぐらいに広いので、

他の宿泊のお客様や、他の研修をやっているところがあってもあまり気になりません。

もう、内観を行う環境としては、最高です乙女のトキメキ

そして、精進料理があることは、ベジタリアンの黄麗にとって非常に有難い限りです。

とても美味しい!100点むらさき音符

内観セミナーの受講生の方は3泊4日この精進料理を召し上がることになります。

皆さん、

「肉や魚が入っていないから、物足らないかと思っていたけれど、

ボリュームもあって、美味しくて、これなら毎日大丈夫!」

と美味しさにびっくりして下さいます。

内観セミナーは初日が11時から始まりますので、一番は昼食になります。
3泊4日毎食違うメニューが出ます。

この日は天ぷらそばが昼食でした。

夕食は18時から、会席料理で品数が沢山です。お腹いっぱいになります。
料理にはとても工夫がこなされています。

「鰻に見える、これは、なにかな?」

植物性の料理ばかりですので、何で作られているのか、

当て合いをしながら、話が盛り上がりますむらさき音符

翌日の朝ご飯もとても美味しくて、大満足です。

心のこもったお料理にいつも感謝が湧いてきます。

玉藏院の皆様、ありがとうございます。乙女のトキメキ

 

 

続きはこちら!→その7・信貴山でびっくり 一億円編

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。