その62・姿勢を良くする為に取り組んだこと

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

『黄麗・真理への道』
62回目は「姿勢を良くする為に取り組んだこと」のお話です。

前回の記事はこちら・・・その61・どこまでの愛

 

黄麗は今でこそ、

姿勢を人から褒めて頂けるようになった。

しかし、以前は、

姿勢が良いとは全く言えない体形だった。

よく、直ったものだと思う。

姿勢を良くするために取り組んだことは、

「護道」という武道と日常の姿勢に気を付けること、

そして大阪市西区にある「グーエンスの森」という

マッサージメンテナンス店には大変お世話になった。

一回二人がかりで3時間近く、

徹底的に身体の筋肉をほぐしてくれる。

自分ではどうすることも出来ない所を矯正して頂いた。

自分がまったく大丈夫だと思っていたところが、

凝り固まっていたのには、びっくりした。

触られるまで、分からなかった。

触られて、痛くて、

初めて凝り固まっているのを自覚できた。

そんな部位が、身体の中には何か所もある。

3時間近くも身体を動かし続けるのは、

かなりハードではあるが、効果が出るのは早い。

天海メゾットということで、

独自の理論体系のもとに施術していただける。

やっているほうも、3時間ぶっ続けで、

よく疲れないものだと思う。

平気な顔をして「いくらでも平気!」と天海先生。

2年間ほど月1回~2回通った。

今は、自分自身がかなり良い感じなので、

半年に一度ぐらいのペースでお世話になっている。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2022 All Rights Reserved.