ブログ 黄麗

その7:神仏と繋がるために

更新日:

人気ブログランキング

「恋愛相談」参戦中!!

恋愛相談ランキング

こちらをクリック

 

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

 

 

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

 

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

 

 

テーマは・・・
「強運は作ることができる!」です。

 

前回はこちら!

その6:力を神と呼ぶ

 

では、今日はその7回目・・・
『その7:神仏と繋がるために』
です。

強運を作るには、
神と呼ばれるパワーと繋がること。

どうやって繋がるのか?

それは、まず繋がろうと
意識することから始まります。

神名をマントラのように
繰り返して言うのも良いでしょう。

大切なのは、心の状態。

繋がっていると感じながら、
感謝や尊ぶ心で思いはせることをして下さい。

ここは、理論や知識の及ぶところではありません。

やっていくうちに、
分かることが出てきます。

実際に繋がっているという感覚が
起こってきます。

信仰心が強いとか、弱いとか、言われるように
強い信仰心が強運を作り出します。

宗派は関係ありません。
宗派に入る必要もありません。

あなたがイメージすれば、
それが現象として起こって来るだけです。

私達は、相対性の法則が働いている
物質界で生きています。

相対性ということは、何かが生まれれば
それと相対するものが同時に生まれるのが、
この世の法則です。

あなたが神を思えば、
思われた神が生まれるのです。

ですから、「信じたところに神が現れる」
ということが起こります。

先に信じたから、相対の法則が働いて、
そこに神が現れるのです。

もちろん、神は相対の法則を
超越した存在です。

始めも終わりもなく、
そこに臨在しています。

しかし、私達が相対の世界に住んでいるので、
ここまで降りてきていただかなくては、
私達が感じることができないのです。

ですから、名前を呼ぶのです。

相対の世界から名前を呼び、
神仏と繋がろうとするから、
超越した世界の扉が開きます。

それが強運の秘密です。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

 

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.