ラッキーカラーの考え方

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

ラッキーカラーを身に着ける時の考え方には2通りあります。

1 今の自分の波動にあっているもの

2 やりたいこと、叶えたい願望の波動にあっているもの

この二つを使い分けることがポイントです。

1の場合は自分に似合った色だと言えます。自分でもしっくりきて、心地よい色と言えます。

2の場合は違和感が出ることがあります。自分では似合っていないなぁと感じることもあるでしょう。

私は、以前、ちょっと暗いビジネスマンに派手なネクタイをすることを薦めたことがあります。

本人は、とても違和感があり、そのネクタイをすることが恥ずかしいと言われました。

しかし、我慢して派手なネクタイを1か月間着用して頂きました。

すると、周りからネクタイを褒められたり、会話が弾むことが多くなったり、

暗かった彼は、明るくなって、そのネクタイがとても似合うようになったのです。キラキラ

これが、2の色の持つ力でもあります。

色は波動です。その周波数が人間の目にその色として見せているのです。

身体的に元気になりたいときは、オレンジがいいです。

精神的に落ち着きたいときは、ブルーグリーン系。

生年月日でも、ラッキーカラーとして言われているものもありますが、

実際は本当に自分の肌にカラーの見本を合わせて、

比較していくと、ぴったり似合うものが、1のラッキーカラーになります。

各星座に割り当てられたカラーは

牡羊座・・・レッド カーキ色

牡牛座・・・グリーン パステル調の色彩

双子座・・・ライトブルー ライトグレー ラメ調の色

蟹 座・・・乳白色 シルバー

獅子座・・・ゴールド イエロー

乙女座・・・ライトブルー ライトグレー ラメ調の色

天秤座・・・グリーン パステル調の色彩

蠍 座・・・ワインレッド レッド

射手座・・・紺色 青紫

山羊座・・・ブラック ブラウン 暗い色彩

水瓶座・・・ブルー 

魚 座・・・ラベンダー 玉虫色

ですが、これがすべてではありません。

あらゆる色が12分類されます。

また、ネットで調べれば、違う色が載っていたりします。

だいたいが正しいのですが、そこには、間違いもたまに発見します。

本質から外れていると、すぐに分かります。

牡牛座と天秤座、双子座と乙女座が同じカラーなのは、

守護星が同じ惑星で割り当てられているからです。

12星座に10惑星が守護星として割り当てられているので、

同じ担当の星が2つ出てくるからです。水星と金星です。

ピンクの担当は金星になります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館 , 2020 All Rights Reserved.