ブログ 黄麗

八柱神その11:足らないものは、なに?

更新日:

人気ブログランキング

「恋愛相談」参戦中!!

恋愛相談ランキング

こちらをクリック

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

前回はこちら!

その10:方位と色が違えば・・・

今回はその11回目・・・
『その11:足らないものは、なに?』
です。

あなたにとって、
「足らないもの」は何ですか?

これも紙に書き出してみると良いでしょう。

頭の中で、思っているだけと
書いたのとでは決定的な違いがあります。

それは、「書く」ことによって、
この世に思いが表現されたことになるからです。

思っているだけの段階では、
表現したことになりません。

思いは、書くことによって初めてこの世に
「生まれた」(表現された)ことになります。

これが「種」となります。

種はそのままでは、種のままです。

私達人間がすることは、
種を適切なところに蒔くだけです。

あとは、大自然が育ててくれます。

足らないものは「縁」を繋ぎながら
運んできてくれます。

もし、間違った場所に種を蒔いたら、
芽が出ない可能性が高くなります。

「種を蒔く」というのは例えですが・・・
足らないものが何なのかによって、
どうすれば良いかが変わってきます。

しかし、それは本当に足らないものなのでしょうか?

もしかしたら、自分にとって不要なものを
無い物ねだりしているかもしれません。

「他の人が持っているから」という理由ではなくて、
「自分にとって必要なのか?」
を見極めることが大切です。

「必要なものは必ず与えられる!」
という法則があります。

その物を使って、何をするのか?

明確になると、「八柱神」の威力が増します。

足らないものは、必ずやってきます。

「八柱神」のことで、少し残念なお話があります。

ある知人が海外旅行したことがないので、
「八柱神」を使って「ハワイに行きたい!」
と願いました。

なんと、それを聞いていた友人が・・・
ハワイ旅行に行くはずだったのですが、
急な仕事で行けなくなったので、
その知人にプレゼントしようと思いました。

わずか、3日後の出来事でした。

太っ腹な友人です。笑

ところが、その知人は・・・・
「他の都合があるので行けない!」
と断ってしまいました。

せっかく、ラッキーで願いが叶うことが起こったのに、
その知人はプレゼントを受け取れなかったのです。

「八柱神」を使って、確かに願いが叶ったのに、
なんと残念なこと、と思ったことがあります。

願いが叶った時、

受け取れるあなたである為に、
「現状を捨てる勇気」も必要です。

「足らないもの」が手に入る時、
あなた自身にも変化が訪れることになるのですから。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.