ブログ 黄麗

八柱神その12:引き寄せの法則の落ち度

投稿日:

人気ブログランキング

「恋愛相談」参戦中!!

恋愛相談ランキング

こちらをクリック

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

前回はこちら!

その11:足らないものは、なに?

今回はその12回目・・・
『その12:引き寄せの法則の落ち度』
です。

「引き寄せの法則」という言葉が流行りまして、
黄麗も「ザ・シークレット」等の書籍を持っています。

「マーフィーの法則」というのも同類のものです。

私が「マーフィーの法則」に出会ったのは、
20歳の時でした。

この本のおかげで・・・
若くして成功者の仲間入りができたのは、
間違いありません。

そして「ザ・シークレット」という本が
発売されたのが、40歳の時でした。

20年の年月が流れて、
よりパワーアップされた内容でした。

さて、この「引き寄せの法則」ですが・・・

「叶った人」と

「叶わなかった人」がいると思います。

おかげさまで私は、20歳の時から
「叶った人」の方に入れました。

ところが、叶いすぎて、
「叶うのが当たり前」になってしまったのです。

ここから、大変な目に遭いました。

願いが叶うと言うことの、
裏側のことをまったく考えていなくて・・・

「私が願えば、何でも叶う!」
そう思い込んでしまいました。

すべては、私の思い上がりだったのです。

働いていたパワーは「若さ」でした。

お肌の曲がり角を過ぎたころから、
威力が落ちてきました。

周囲から「若さ」ゆえに許されていたことが、
厳しくなってきました。

当の本人は、今までと同じやり方で
上手く行かなくなっていることに感じながらも、
「信じれば、必ず叶う!」
ということを疑いもしませんでした。

願いが叶うその裏には、
それが叶うだけの「犠牲」が存在するのです。

それこそ、

「エネルギーの法則」です。

周囲に感謝を忘れたら、
力は働かなくなります。

「マーフィーの法則」も「ザ・シークレット」も
ちゃんと感謝のことが書かれてあります。

しかし、人間は忘れてしまうのです。

特に、叶うのが当たり前になってくると、
感謝は確実に薄くなります。

「八柱神」も

引き寄せの法則として使えます。

ただし、八つの神柱を立てるので、
常に感謝を忘れないでいられます。

願いが叶っても、昔の私のように高慢になって
痛い目に遭うと言う体験はしなくて済みます。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.