ブログ 黄麗

八柱神その8:上手く行かない理由とは?

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

前回はこちら!

八柱神その7:無視している部分が足を引っ張る!

今回はその8回目・・・
『その8:上手く行かない理由とは?』
です。

宇宙は常に

「バランスを取る動き」をしている。

もちろん、地球も同じ。

天災が起こるたびに、
人は「悪い出来事」として捉えるが、
それは人間の都合に過ぎない。

地球からしてみれば、
単にバランスをとっているだけだ。

人間が生み出したエネルギーが過剰になれば、
元に戻そうとする力が働く。

自然の力を利用することは出来ても、
自然の力に人間は敵わない。

それは、人間も自然の一部だからだ。

人間界の社会で観てみれば、
成功した人間がやがて没落するのは、
バランスが悪くなったからだ。

成功を続けるには、
その位置でバランスを保たなくてはいけない。

バランスを保つという意識が欠けていると、
より大きなエネルギーを得る方ばかりに集中する。

大概は、身体を壊す。

「神から授かった」という認識を持たずに、
我が肉体よりも別の物質が大事だと思い違いをすれば、
金や物と引き換えに寿命を全うできずに命を落とす。

「貧しいと感じる者」は、まず心を豊かにしない限り、
本当に豊かにはなれない。

バランスを取る時は、まずは「心」が先だ。

現状に引っ張られていると、
物の貧しさに心が同化する。

物質的にひと時の豊かさを手にしても、
心が貧しければ、そちらの方にバランスを取る動きが出て、
時間と共に心と同じ状態になる。

意識に「バランス」という概念を
「善悪より上位」に置かない限り、
この世は中々楽しいゲームを繰り返す。

人生という「苦楽を楽しむゲーム」が続いている。

人生の階段には「踊り場」があった方がいい。
踊り場があれば、落ちてもそこで止まる。

その踊り場が「バランス」を取る節目となる。

「八柱神」は「バランス」という概念を
意識下にまで浸透させる。

今日はここまで。
また明日【 八柱神その9:白黒からカラフル脳へ! 】でお会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.