精神世界の旅 その12「落とし穴にはまる」

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

精神世界の旅

その12 「落とし穴にはまる」

心霊世界や宗教世界に没頭したものが
必ず陥る落とし穴がある。

著者がそれを先に経験し
忠告してくれていたおかげで
私は落とし穴から這い上がることができた。

この落とし穴が怖いのは
その中にいる間は
それが落とし穴だと分からないことだ。

這い上がってきて
初めて「ゾッ」とする。

穴の中では
それが「正しい」と思い込んでいる状態で
現にその中では、それは正しいとされている。

一度どころか
気を付けておかなければ何度でも
別の落とし穴に落ちる。

臨済宗の名前の由来になった
臨済禅師(りんざい-ぜんじ)の有名な言葉に
「仏(ぶつ)に逢(お)うては仏(ぶつ)を殺し、
祖(そ)に逢(お)うては祖(そ)を殺す」
<『臨済録』示衆(じしゅう)>という言葉がある。

「仏に逢えば仏を殺せ」という言葉は
解釈を間違えると
乱暴極まりないように聞こえる。

瞑想をしていて、仏と出会ったことを
さも悟ったと思い込むことを戒めている。

これも一つの落とし穴への警告である。

心霊世界や宗教世界の落とし穴にはまっていた著者が
なぜ落とし穴から脱出できたのか?

それは、霊や神仏ではなくて
本当の自分の内側を観るということに
導かれたのがきっかけだった。

「内観」というものに
著者は出会うこととなる。

 

 

つづく…

 

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

【黄麗の週刊精密月占い&八柱神】

黄麗の無料メルマガを配信中!

毎週日曜日の朝8時に
「黄麗の週刊精密月占い」
で運気アップしませんか? 

大自然の動きの中で、
特に月はその引力で地球に影響を与えています。

満ち潮、引き潮という大海をも動かす大きな力です。

人間の体内にある水分も月の支配を受けています。
よって、月は人の精神にも強く影響を及ぼすのです。

あなたの思考が鈍る危険日を知り、
周囲の人のリズムを把握することに役立ちます。

また不定期で
「見えない世界の力を味方に付ける方法」
をお届けします。

↓↓↓こちらをクリック

◆【黄麗】占術・八柱神について
  もっと理解を深めたい方はこちら!

【黄麗が教える自然法則】法則占術・八柱神を詳しく知りたい方へ・・・

 

◆もっと黄麗を知りたい方はこちら!

【波乱万丈の女!占術家・黄麗の半生】 リンク集

 

◆タロットを学びたい方はこちら!

【タロット占い・当たる神秘のカード】リンク集

 

人気ランキングに参戦しています!

経営者ランキング

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館 , 2020 All Rights Reserved.