精神世界の旅 その180「鏡作神社」  

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

精神世界の旅

その180「鏡作神社」

 

 

奈良県磯城郡田原本町にある

 

鏡作坐天照御御魂神社

(かがみつくりにますあまてるみたまじんじゃ)

 

通称 鏡作神社(かがみつくりじんじゃ)に

ご縁を頂いたので

初めてお参りをさせて頂いた。

 

 

祭神は次の3柱

 

天照国照彦火明命

(あまてるくにてるひこほあかりのみこと)

 

石凝姥命

(いしこりどめのみこと)

 

天糠戸命

(あめのぬかどのみこと)

 

 

「鏡作」と言う名の通り

社には大きな鏡がある。

 

とても「気」の澄んだ境内で

お参りさせて頂くだけで

心が清められた。

 

 

お参りに来ていた地元の婦人が

宮司に取り次いでくれたので

宮司から直々に

この神社の由来を聞くことができた。

 

 

「第十代崇神天皇のころ

現在の伊勢神宮にある八咫鏡の代わりに

皇居に祀られることになった鏡を作ったのが

この周辺の方でした。

 

その鏡を皇居に納めるにあたって

試作品の鏡を作りました。

 

試作品といっても皇居に納めたものと同等のものです。

 

この神社はその(試鋳せられた)像鏡を

天照国照彦火明命として祀れたものです。」

 

と、お話をして下さった。

 

鏡の神様としては

全国で最も由緒の深い神社である。

 

宮司のお話を伺った後に

改めて、参拝をしていたら

また見知らぬ別の婦人が

この神社の祭事に誘ってくれた。

 

地元の人に愛されている神社だと言うことを

とても感じた。

 

神社正面の鳥居の横には

きれいな桜が満開だった。

 

空気も澄んでいて

とても気持ちの良いお参りをさせて頂いた。

 

 

 

 

つづく…。

 

【お知らせ】

内観EQセミナーの開催日程が決まりました。

3泊4日間の精神世界の旅の詳細は下記HPより

内観EQセミナー

 

ブログ「精神世界の旅」121話からも

内観のことについて書いています。

精神世界の旅 その121「内観EQセミナーは書く座禅」

 

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

▷月神の力を味方につけたい方は、
ぜひ、毎週配信される「黄麗の精密月占い」にご登録下さい。

大自然の動きの中で、
特に月はその引力で地球に影響を与えています。

満ち潮、引き潮という大海をも動かす大きな力です。

人間の体内にある水分も月の支配を受けています。
よって、月は人の精神にも強く影響を及ぼすのです。

あなたの思考が鈍る危険日を知り、
周囲の人のリズムを把握することに役立ちます。

また不定期で
「見えない世界の力を味方に付ける方法」
をお届けします。

↓↓↓こちらをクリック

◆【黄麗】占術・八柱神について
  もっと理解を深めたい方はこちら!

【黄麗が教える自然法則】法則占術・八柱神を詳しく知りたい方へ・・・

 

◆もっと黄麗を知りたい方はこちら!

【波乱万丈の女!占術家・黄麗の半生】 リンク集

 

◆タロットを学びたい方はこちら!

【タロット占い・当たる神秘のカード】リンク集

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2022 All Rights Reserved.