精神世界の旅 その110「伊勢神宮参り順番」

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

精神世界の旅

その110「伊勢神宮参り順番」

 

 

伊勢神宮に参る時は

参り方の順番がある。

 

伊勢神宮へのお参りの順番として

まずは、有名な夫婦岩のある

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)に

参拝をする

 

古来、伊勢神宮に参拝する前や

祭典に奉仕する前には

清き渚と称される二見浦で禊(沐浴)を行うのが

慣わしであった。

 

 

実際に行くとなると

伊勢神宮から離れているので

車で行くのが便利だが

 

シーズンに関係なく沢山の人が訪れるので

駐車場に待ち時間なく入れれば

ラッキーだと思う。

 

次に外宮を参拝する。

 

電車で行く人は

伊勢市で下車する。

 

御祭神は豊受大神。

 

 

伊勢神宮は外宮のお参りを終えてから

内宮に向かうのが順番。

 

外宮と内宮も離れているので

また交通機関を使うこととなる。

 

 

内宮を参拝し

御祭神の天照大神に感謝を捧げる。

 

 

最後に内宮にある荒祭宮を参拝し誓いを立てる。

 

 

伊勢神宮は

個人的なお願いをしに行く場所ではないが

この荒祭宮では

誓いを立てて、お願い事をして良い場所となっている。

 

 

外宮内宮共に

崇敬会の会員になるか

寄付を申し込めば

正式参拝ができる。

 

ただし、服装の注意がある。

 

男性はスーツにネクタイ

女性はそれに準ずる服装となっている。

 

半袖やジーパン、ジャケットなしでは

正式参拝はさせてもらえない。

 

 

私は今年も御参りさせて頂いた。

 

理屈なしに

ご神気を頂けて、身も心も清められる。

 

 

 

つづく…。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

▷月神の力を味方につけたい方は、
ぜひ、毎週配信される「黄麗の精密月占い」にご登録下さい。

大自然の動きの中で、
特に月はその引力で地球に影響を与えています。

満ち潮、引き潮という大海をも動かす大きな力です。

人間の体内にある水分も月の支配を受けています。
よって、月は人の精神にも強く影響を及ぼすのです。

あなたの思考が鈍る危険日を知り、
周囲の人のリズムを把握することに役立ちます。

また不定期で
「見えない世界の力を味方に付ける方法」
をお届けします。

↓↓↓こちらをクリック

◆【黄麗】占術・八柱神について
  もっと理解を深めたい方はこちら!

【黄麗が教える自然法則】法則占術・八柱神を詳しく知りたい方へ・・・

 

◆もっと黄麗を知りたい方はこちら!

【波乱万丈の女!占術家・黄麗の半生】 リンク集

 

◆タロットを学びたい方はこちら!

【タロット占い・当たる神秘のカード】リンク集

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館 , 2020 All Rights Reserved.