精神世界の旅 その92「病気が消えた」

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

精神世界の旅

その92「病気が消えた」

 

 

私は48歳からベジタリアンになった。

 

ベジタリアンになる少し前から

更年期障害の症状が出ていた。

 

そして家族性高脂血症

すなわちコレステロール値が400を超えていた。

 

体中の筋が固くなって

指が曲がらなくなり

歩くことは出来ても

走ることが出来ないような状態になっていた。

 

また、狭心症にもなり

ニトロが手放せなかった。

 

すべてはホルモンバランスの崩れから

出た症状だろうと思う。

 

恐るべしホルモン!

 

 

胸に腫瘍も発見されて

乳がんの疑い。

 

痛いマンモグラフィーの検査と

細胞を少しえぐり取られた。

 

結果は良性でガンではなかった。

 

さらに病院で検査を受けると

胆石が見つかり

生まれつき膵管と胆管に

異常があることが発見され

ガンの疑いもあるということで

手術の日取りを決めることになった。

 

51歳までの3年間は

ベジタリアンもしながら

病院からもらった薬を飲む生活が続いていた。

 

この3年間は

私自身「気」が落ちていた。

 

内側の何かが変化の時期で

バランスが取れていなかったのだと思う。

 

さて、手術の日取りを決める日

私の内側が「NO」と言った。

 

私は手術しないことを選択して

もらっていた薬のすべてを捨てた。

 

医師にはかなり脅かされたが

それは、一体どんな人を対象にしているのか?

 

人の身体は

一人一人違う。

 

80パーセントが同じであっても

残りの20パーセントには適合しないものがある。

 

ベジタリアンになって

3年目が経過していた。

 

医師の言うことを聞かない

薬をすべて止める。

 

そのことには

勇気がいった。

 

しかし、私の中の何かが

「治る!」と叫んだ。

 

その声の方を信じようと思った。

 

 

それ以来

手術をすることもなく

薬を飲むこともなく

サプリも飲んでいない。

 

今53歳、ベジタリアン5年目。

 

現在は気力に溢れて

まったくの健康体を保つことが出来ている。

 

風邪も引かなくなった。

 

私から病気が消えた。

 

 

つづく…。

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

 

【黄麗の週刊精密月占い&八柱神】

黄麗の無料メルマガを配信中!

毎週日曜日の朝8時に
「黄麗の週刊精密月占い」
で運気アップしませんか? 

大自然の動きの中で、
特に月はその引力で地球に影響を与えています。

満ち潮、引き潮という大海をも動かす大きな力です。

人間の体内にある水分も月の支配を受けています。
よって、月は人の精神にも強く影響を及ぼすのです。

あなたの思考が鈍る危険日を知り、
周囲の人のリズムを把握することに役立ちます。

また不定期で
「見えない世界の力を味方に付ける方法」
をお届けします。

↓↓↓こちらをクリック

◆【黄麗】占術・八柱神について
  もっと理解を深めたい方はこちら!

【黄麗が教える自然法則】法則占術・八柱神を詳しく知りたい方へ・・・

 

◆もっと黄麗を知りたい方はこちら!

【波乱万丈の女!占術家・黄麗の半生】 リンク集

 

◆タロットを学びたい方はこちら!

【タロット占い・当たる神秘のカード】リンク集

 

人気ランキングに参戦しています!

経営者ランキング

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

Copyright© 占龍館 , 2020 All Rights Reserved.