西洋占星術とは②

みなさんこんにちは、ルカです。
お元気ですか?

みなさん、ご自分の星座はご存知ですか?
これは生まれた時に太陽があった星座の事です。
例えば4月1日生まれの人は、

その日太陽が牡羊座の方向にあったので、牡羊座となります。

太陽は個人に与える影響が大きいと考えられる惑星で、

一般的な星占いでは太陽星座について書かれています。

ではホロスコープは聞いた事がありますか?

これは、生まれた時間に、生まれた場所から見上げた太陽系の惑星

(太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)を一枚の図に表したものです。

地球を中心とした天動説の宇宙観で成り立っています。

あなただけの星の地図、それがホロスコープです。

西洋占星術では、このホロスコープをもとに、

自分が目指そうとしている生き方や人生の目標。
それを達成する為の方法。
本能的な欲求や心の奥底。
自分の基盤を築く為の試練。

今後の運気など、様々な事を読み解いていくことが出来るのです。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ルカ

luca

心理・聴き方・精神世界・感性開発・内観など様々な研修を受講。 自己を深く知り、霊的感性を開眼。 同時に占術を学び、スピリチュアルカウンセラー&占い師となる。

Copyright© 占龍館 , 2020 All Rights Reserved.