ブログ 黄麗

金運がある時、無い時

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

 

 

出生のホロスコープで、生まれながらにして金運に恵まれている人がいます。

 

そういう方は、一生お金で困る事はありません。

 

 

「そんなのって、うらやましい〜!」って、思われる方も多いと思います。

 

「生年月日で、そんな事が決まっているのですか?」と聞かれたこともあります。

 

お金に困らない場所に生まれて、

お金を大切にする思考の持ち主であれば、

お金に困る事はないのです。

 

しかし、その方には別の人生での修行がホロスコープに描かれています。

 

金運が無いと言われる人は、お金が貯まらない特性を持って生まれた人です。

 

この方は、お金を稼いでも、すぐに使ってしまうのです。

 

それを自分で止めるのは至難の業です。

 

そういう方には金銭感覚の優れはパートナーが必要になります。

自分の短所を補ってくれる存在を味方につけるのです。

 

 

宿命的な金運は変える事は出来ませんが、

占星術によって、金運がアップする時期と下がる時期が分かります。

 

金運を観る時は、出生のホロスコープの太陽と月に対して、現在の金星と木星の角度を観ます。

 

 

下がっていこうとする時期に、大きな買い物をする計画は避けるのが賢明です。

 

投資なら、上がっていく時期にするのが最適です。

 

人生の計画を立てるとき、

宇宙の動きに合わせて計画を立てる為に賢人たちは占星術を使います。

 

金運の波を事前に知るのです。

 

豊かな人はより、豊かな基盤を作ります。

 

お金の貯まらない人は、原因はご自身の出生の特性にある場合が多いです。

 

金運が上がる一時期だけ、良くてもまたすぐに困る事になってしまいます。

 

それを変えるには、自分の意志に関係なく、

強制的に貯まってしまうシステムを取り入れたりする工夫が必要です。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.