ブログ 黄麗

開運法則を使うには?

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

 

占っただけでは運気は決して上がりません。

運気を上げるには、行動が必要です。

開運法則というのは、実践することによって、効果が出るものです。

占いで情報を先取りして、わがままな思いを捨てて、

大自然のリズムに行動を合わせることによって、

より良い方向にシフトチェンジすることが開運に繋がります。

黄麗自身が行っている開運法則は、至ってシンプルです。

また、お客様にアドバイスさせて頂くときも、自分自身が出来もしないことは言わないことにしています。

「当たり前のことを、当たり前にする。」

まずは、それが大前提になります。

それを飛ばして、どんな偉業を成し遂げようとしても、必ず綻びが出てしまいます。

 

これは、言うのは簡単ですが、

実際は軽んじられていることもあるのではないでしょうか?

 

正しく、美しい言葉遣いをする。

(つい、言葉遣いが悪くなったり…)

 

約束を守る。

(これくらい、いいかと思ってしまったり…)

 

するべきことをさっと行い、止めるべきことをさっと止める。

(重要でないからと、後回しにしたり…)

 

明るい心を保つ。

(そうは、言っても悩みもあるし…)

 

恩を感じて、感謝を忘れない。

(つい、忘れてしまったり…)

 

親を敬う。神を敬う。

(親と喧嘩したし…、神様はいるの?)

 

信念を持つ。

(だって、不安だし…)

 

まずは、「これが出来ているのか?」ということを気付けることから始めます。

( )の中のような否定的な想いを捨てて、肯定的に取り組むことです。

 

また、環境を美しく保つこともとても重要です。

「場を清め、時を守り、礼を正す。」

こういうことに気を付けるだけで、運気は上がってきます。

大自然とリズムが合ってくると、感性も鋭敏になります。

危険察知能力が上がるのです。

開運法則を使うには、先ずは己を正すことが必須となります。

方法は正しくても、

誰がそれを使うのか? どんな人がそれを使うのか?

それが結果となって出るのです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.