17話 【修行の合図 ① 小人に出会う】~賢者占人、真成の半生~

大阪心斎橋にある占い館【占龍館】
占い師をしております。真成です。

シリーズ:【過去の後悔、愚かな私、死の体感】賢者占人、真成の半生

私の占い師になる迄にあった、色んな過去の事を記載しようと思います。

 

17話 【修行の合図 ① 小人に出会う】


今から17年前、母親を沖縄の御嶽(うたき)に連れていきたいと思い、一緒に行った。
御嶽(うたき)とは、聖域とされる空間であり、祈りの場である。

その御嶽で、不思議な現象が起こった。
家を出てから、耳鳴りが酷く、頭痛がしてくる。

御嶽に近づけば近づく程、強くなる。

到着して、母親が小屋の中で手を合わせた。

私は、草木の周りが気になり、キョロキョロとしていると

草木の笑う音とともに、小人?(しわだらけのお爺ちゃん)が、

大きな木の横に立っているのを見つけた。

その小人は笑いながら言った。
小人『よく来たね。待っておったよ!』と、、、!?

つづく、、、

次回 18話 【修行の始まり ②小人と会話】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

真成

山や神社などを巡り、あらゆる自然の声に心を傾け、16年の修行を行ってきた。 修行と色々な人と出会う事で「私にも人の役に立つ事が出来ないだろうか」と思い、占いの道へ進む。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2021 All Rights Reserved.