ブログ 昌苑

思考と現実が重なる瞬間を体験しました。

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

占い師の昌苑です。

 

今日は私の趣味である

マンドリンにまつわるエピソードをお話します。

マンドリンと出逢って36年が過ぎようとしています…

一日に数時間練習をしていた時もあり、
今でもこの手にしっかりと馴染んでくれるマンドリンは、
私にとって馴染みの深いものなのです。

ちょうど一年前、
お店でゆっくり食事をしていた時のことです。

マンドリンの音が生活に溢れていた日々の事を考えていたら・・・

突然!
カフェのBGMから、優しいマンドリンの音色が流れてきました

思考と現実が重なった瞬間でした

(あぁ、暫く楽器に触れていなかったわ…)

ふとした瞬間に、

思い出すきっかけがあり、
暫く手にしていなかった楽器を布で拭いてあげると、
なんだか、あたたかい気持ちになりました

これだったのね。。
気付かせてくれて、ありがとう

世の中、気付いているようで
気付けてなかったり見落としていることは、
たくさんあると思います。

ふとしたきっかけで、
転がっている様々な重要な問題や課題に気付くことが出来ると、
新しい視点で物事を見ることができるような気がしました。

占いも同様に、

新しい視点として活用してみてはいかがでしょうか。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
昌苑

shouen

霊感のある家系の三代目として生まれる。 大人になり、自分とは?を知るために、書道塾経営、筆耕士、数秘学講師、書道講師をしつつ、統計学、レイキなど、占い、スピリチュアルを深く学ぶ。 占術に独自の書道スタイルを取り入れて活躍中。

-ブログ, 昌苑

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.