ブログ 黄麗

その9:北東と南西は表鬼門と裏鬼門

更新日:

人気ブログランキング

「恋愛相談」参戦中!!

恋愛相談ランキング

こちらをクリック

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

今回から、私が以前から温めてきた法則占術の
1つである「八柱神(はっちゅうしん)」について
お話しさせていただきます。

この「八柱神(はっちゅうしん)」の概念を
理解していただくと・・・

悩む必要がなくなり、あなたの「人生の質」が
より良いものにしていただけます。

前回の記事はこちら!

その8:北西は何を意味する方位?

先日から「家相」についてお話しています。

では、今日はその9回目・・・
『その9:北東と南西は表鬼門と裏鬼門』
です。

北東を表鬼門
南西を裏鬼門と言います。

鬼門と言う言葉だけで、
なにやら恐ろしいですね。

北と西は陰、東と南は陽とされ、
北東と南西は陰陽の境になるので、
鬼が出入りする方角とされています。

そんなことを聞くと、悪い方位のように
思ってしまうかもしれません。

それは、誤解です。
良い意味のことも沢山あります。

先祖代々のもの、

他者からの援助、
相続、貯蓄を表す場所です。

お金が入って来る方位が西のパワーで、
貯めるのは北東のパワーになります。

大自然では

「山」を象徴しています。

「ちりも積もれば山となる」

これは、蓄財にはぴったりのパワーですね。

山になって良いものには大吉で、
山になって悪いものには大凶となるわけです。

では、裏鬼門の南西は?

良く働く勤労のエネルギーが来る方位です。
大自然では「地」を象徴しています。

北西(天)が父の場所で、
南西(地)は母の場所です。

母なる愛情や物を慈しむ心も
この方位の意味になります。

さて、日本列島は北東から南西の方位に
大部分の国土があります。

アジアの殆どが、貧しい国であった中で、
日本が先進国として世界に位置できたのも、
この国土からくるパワーの影響が大きいと言えます。

『鬼門=日本』です。

鬼門は鬼も含めた神様の通り道。

ゆえに、その方位を汚さないことが
大切とされた訳です。

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

つづく・・・

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 大阪心斎橋の占いの館 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.