ブログ 黄麗

No.19「解釈が難しい月のカード」

投稿日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

黄麗のWEB占いはこちらから!(スマホ対応)

 

タロット占い
 当たる神秘のカード

No.19「解釈が難しい月のカード」

18枚目のカードは「月」です。

月のカードはとても判断の難しいカードです。

正位置よりも逆位置の方が良い意味になります。

中学生の私は
月に対して悪いイメージを持っていませんでしたから
不思議に思いました。

このカードは、心理的な変化を物語っています。

描かれている月の表情は、何かを悩んでいるかのようです。

■正位置:不安、憂鬱、中途半端、誤解、移ろい
■逆位置:脱却、明晰、トラウマの解消、回復

一対の塔と二匹の犬は、
私たちの潜在意識と顕在意識の心の二面性を表しています。

「月」のカードは
正位置では不安や憂鬱など
闇が増えていくように欠けていく月を表し
逆位置では、月が光で満ちていくように
心が不安から回復すると解釈します。

ですから、逆位置で出た方が良いカードになります。

このようなことを知った時、「なるほど!」と思いました。

月の満ち欠けを、私たちの心のバイオリズムと捉え
正位置が満月から欠けていく月
逆位置が新月から満ちていく月と捉えます。

このほかにも、「月」のカードにはいろいろな意味があります。

およそ、「月」で連想できるすべてのものです。

「妊娠」「人のうわさ話」「移動」「変化」なども
このカードの意味に含まれています。

占いで「月」のカードが出た時は
どの意味ででているのか、一番判断が難しいカードです。

 

つづく…

 

 

今日はここまで。
また明日お会いしましょう。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。

▷月神の力を味方につけたい方は、
ぜひ、毎週配信される「黄麗の精密月占い」にご登録下さい。

大自然の動きの中で、
特に月はその引力で地球に影響を与えています。

満ち潮、引き潮という大海をも動かす大きな力です。

人間の体内にある水分も月の支配を受けています。
よって、月は人の精神にも強く影響を及ぼすのです。

あなたの思考が鈍る危険日を知り、
周囲の人のリズムを把握することに役立ちます。

【黄麗の週刊精密月占い&八柱神】

黄麗の無料メルマガを配信中!

毎週日曜日の朝8時に
「黄麗の週刊精密月占い」
で運気アップしませんか?

また不定期で
「見えない世界の力を味方に付ける方法」
をお届けします。

↓↓↓こちらをクリック

◆【黄麗】占術・八柱神について
  もっと理解を深めたい方はこちら!

【黄麗が教える自然法則】法則占術・八柱神を詳しく知りたい方へ・・・

 

◆もっと黄麗を知りたい方はこちら!

【波乱万丈の女!占術家・黄麗の半生】 リンク集

 

人気ランキングに参戦しています!

経営者ランキング

↑クリックでの応援お願い致します(^^♪

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.