「今日の名言・格言6」

みなさま、こんにちは!
ラリマー天寧です😇

「一丈(いちじょう)の堀(ほり)をこえんと思わん人は、
一丈五尺(いちじょうごしゃく)をこえんと思うべきなり」

平安時代末期から鎌倉時代初期の日本の僧、法然(ほうねん)の言葉です!

目標の設定が必要最小限だと、人は目標以上の努力をしようと思わないので、その目標の達成さえおぼつかない。
目標は常に高く設定して、さらなる努力を自分自身から引き出しましょう⤴︎😇👍

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ラリマー天寧

ラリマーとは【安らぎ・愛・平和】を意味する三大ヒーリングストーンの1つで、お客様へ【安らぎ・愛・平和】が訪れるよう願いを込めて、占っています。 不安な気持ちを聞いてほしいという方の心に寄り添い、安心できる未来へと導きます。 悩みごと、不安なことなど何でも相談してくださいね。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2023 All Rights Reserved.