20話【修行の合図 ④恐怖と決意】~賢者占人、真成の半生~

大阪心斎橋にある占い館【占龍館】
占い師をしております。真成です。

シリーズ:【過去の後悔、愚かな私、死の体感】賢者占人、真成の半生

私の占い師になる迄にあった、色んな過去の事を記載しようと思います。

 

20話【修行の合図 ④恐怖と決意】

小さな石柱(神が宿った石)があり、私はそこで手を合わせた。
小人『この道(別世界の事)を歩むか?歩まないか?』
私『歩めばどうなるの?』
小人『歩めば、歩んだ人生。歩まなければ、、、、』
私に拒否権はなく、言葉に恐怖で震えていた。

恐る恐る私は、小人に尋ねた。
私『私が歩んだら家族(一族)が、みんな幸せになる?』
小人『道理を学び、成し遂げたら、叶える』と、、、
その答えに、私は恐怖と震えが治まった。

私が歩む事で、家族や皆が幸福なら、喜んでしようと決意した。


つづく、、、

次回 21話 【両親の承諾編 ① 母 】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

真成

山や神社などを巡り、あらゆる自然の声に心を傾け、16年の修行を行ってきた。 修行と色々な人と出会う事で「私にも人の役に立つ事が出来ないだろうか」と思い、占いの道へ進む。

Copyright© 占龍館(対面+オンライン占い) , 2021 All Rights Reserved.