ブログ 黄麗

タロットカードの驚異の的中率!

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

文献ではタロットカードは
15世紀のイタリアが発祥とされています。

主にトランプの様にゲームに使われていました。

タロットカードには色々な種類があります。
マルセイユ版、ウェイト版というものが古典的で有名です。

タロット占いを初めて習う人は、それを使うことが多いです。

黄麗が愛用しているのは、
「キャットピープル」という78枚のタロットカードです。

タロットカードは様々なものがあり、
ある占い用品ネット販売の店舗では500種類以上を扱っています。

私は、占いというお仕事をさせていただく中で、
色々と自然法則学や占星術や家相も学問として
勉強してまいりました。

学問には理論があります。

しかし、タロット占いは、お客様のご質問を聴いて
カードをシャッフルして、並べて(展開)、
リーディング(意味を読み解く)する。

全くの偶然性を当てにした占いなのです。

そこには、理論も何もないのです。

ただ、ひとつ説明として使えるのが
ユングという有名な心理学者が提唱した
シンクロニシティ現象(共時性)です。

さて、占いのウソとホントというところで
事実を申し上げますと
偶然という言葉では説明がつかないほど

「タロットカードは的中する」

という事実です。

的中するから、
リピートになるお客様が増えるという結果が出ます。

逆に、外すのは、占い師の能力不足、
カードの意味を読み取るのを間違えた時です。

直感力のない占い師は、間違えます。

当たらないタロット占いになってしまいます。

また、占い師に邪心があれば
それも影響して、カードの出方が狂うということも起こります。

しかし、基礎をしっかり習って
直感力を研ぎ澄ませて、素直な心で
タロット占いをすると
・・・お客様もびっくりするような的中率で
カードが展開されていくのです。

もしも、タロット占いがデタラメで当たらないならば
また、確率でいう偶然性の一致ぐらいの的中率ならば
私達占い師は、タロット占いをしてご飯を食べる事は出来ません。

とっくの昔に消えてしまっていたことでしょう。

現在、占い館で一番人気のある占いが
タロット占いなのです。

その事実が、「タロット占いは当たる」と言う証明になります。

そうでなければ、お客様はリピートしません。

展開されたカードは、お客様にとって
何かの意味があって目の前に表れていると
考えるのがタロット占いの真髄です。

現象として、並んでいるカードには
何の間違いもありません。

お客様の心の反映が、目の前にある
タロットカードに表れます。

なぜ、心がカードに表れるのかは
科学では証明されていません。

・・・いまだ、神の領域です。

その不思議さが、タロットカードの魅力になっています。

しかし、長年タロット占いをしている私は
なぜ当たるのかは分かっています。

分かっているから、自信をもって占う事ができます。

それは、感覚が捉えていることなのです。

毎日、来られるお客様の90%はタロットで鑑定します。

つづく・・・

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.