ブログ 黄麗

素敵なパートナーを引き寄せた女性が実践した事はたったひとつ!

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

「引き寄せ」

聞いたことありますよね?

最近ではポピュラーな言葉になっていますし、
引き寄せに関する書籍もたくさん出版されています。

今日は引き寄せの実話をご紹介します。

結婚して半年という御夫婦を友人から紹介されました。

とってもラブラブなお二人。
奥さんのから引き寄せに関する、
面白い体験談を聴かせて頂きました。

キャリアウーマンの彼女はなかなか結婚できず、
独りは寂しいという気持ちがありました。

でも、自分のタイプでない男性と結婚するぐらいなら、
独身のままでもいいかと思っていたそうです。

↑↑この状況、自分と同じ・・・と思う人もいるのではないでしょうか?

ところが、彼女は一念発起!

 「念ずれば花開く」ということで、
ご主人と出会う半年程前から、
自分がどんなタイプの男性が好きなのかを明確にしていきました。

そして、紙に書いて毎日それが叶ったように
読み上げることをやりだしました。
 
「やさしくて、清潔感があって、理解力もあって、
経済的にも豊かで、笑顔が素敵な男性が私の夫です。
夫は私をとても愛してくれて、私の話を良く聴いてくれます。
身長は170センチで太っていません。
筋肉質でバランスのとれた体型をしています。
彼と出会えて結婚出来て、本当に私は幸せです。…」

なんと、便せん2枚分ほどの文言を毎日、
声を出して読み上げたというのです。
 
最初はとても違和感があったそうなのですが、
続けているうちに、心境の変化が起きたそうです。

「そんなに素敵な男性が私の夫になってくれるのだったら、
私こそもっと自分を磨かなければ!」

こんな気持ちに変わっていったというのです。

そして、あるパーティーで一人の男性と出会った時、

「あっ、この人だ!」

と直感したそうです。
 
これは実話です。

彼女の実践力と明るさが引き寄せた出来事でした。
 
「引き寄せ」を起こすには、
何もせずに待っているのではありません。

ただ「念じている」だけでもありません。

引き寄せたいものを明確にして、
そこに向かってエネルギーを集中させることなのです。

引き寄せたい!

そう思ったら、
自分のエネルギーを集中させてくださいね。
占術家 黄麗

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.