ブログ 黄麗

私が今の占術を選んでいるワケとは?

更新日:

大阪・心斎橋の老舗占い館【占龍館】

代表の黄麗です。

 

なぜ、その占術を選んだの?

占いには、様々なジャンルの占術があります。

私が主に使っているのは、「西洋占星術」「タロット」「九星気学」です。

子供の頃から宇宙に関心があり、
星を見上げて過ごしたものでした。

必然的にダイレクトに星の動きが分かる
西洋占星術に導かれました。

タロットカードが日本に紹介される前は、
トランプ占いが主流でした。
カードの偶然性が当たってしまう神秘に惹かれました。

日本にタロットカードが入ってきて、すぐに試しました!

土地や家に子供の頃から興味があり、
九星気学を基本とした家相学を学びました。

環境が及ぼす力の影響の大きさは、
人の運命も左右することを知りました。

人の心の状態や行動によって、
運命が変わる法則を知り、法則占術を確立しました。

霊感・霊視の能力は占いをする時には必要不可欠です。

その感性はすべての土台になっています。

子供の頃からその感性が鋭くありました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
黄麗/占龍館代表

黄麗/占龍館代表

占龍館代表 先祖代々神主を務める家系に生まれ、幼少の頃より心霊・占いなどの精神世界に関わる。 占術家として、テレビ出演や雑誌掲載、講演活動など、日本全国で幅広く活躍し、WEBコンテンツやアプリなどでも占いの監修を手がけている。

-ブログ, 黄麗

Copyright© 占龍館 , 2019 All Rights Reserved.